今週の音楽「GT-01」はいかが?
Zebraville
 1曲完成。残すところ2曲となりました。
 さて、Zebravilleの1st「Wellcome TO Zebraville」を買いました。動機はこのコンピ。試聴したらZebravilleが特に良かったので。
 仕事がつまっているためじっくり聴いてませんが……う〜ん、何だろう、Cardigansからフレンチテイストを抜いた感じ? って、Zebravilleはフランスのユニットで、Cardigansはスウェーデンのバンドなので例えが変ですが(苦笑)、裏打ちの曲がとにかく多くて明るいです。そのため気分は南国(笑) フレンチ特有の「切なさ」のようなものはあまり感じられませんが、サウンドで熱せられウィスパーで冷まされるような不思議なテイストですね。
 余談ですが、一緒にクライスラーの名曲集も買いました。無性に「愛の喜び」と「美しきロスマリン」を聴きたかったので。ただこのアルバム、レコーディング環境がバラバラ? バイオリンとピアノの位置が曲によって違うため、聴いてて気持ち悪いです(苦笑)
 演奏は生々しいと思いました。まあ、僕がこの時期の作曲家の曲をあまり聴いていないためだと思いますが。

2/14/2007 23:59 note music

comments & TB (0)

name

trackback URL