今週の音楽「mermaid on the seesaw」はいかが?
ようこそチェレスタ
 ドライなチェレスタがほしいViennaOpusに収録されてたけど、消しちゃったんですよね。QLSOのチェレスタは、残響込みなので室内楽的な使い方ができないし……。そこで、Pianoteqの拡張音源をポチりました。

 ちなみにこの拡張音源、チェレスタの他にグロッケンとトイピアノが収録されてます。
 トイピアノは、これまでにいくつか購入したのですが、どれもいまひとつだったので「ようやく出遭えた」といった感じです。
 しかもプリセット名が「Toy Piano for Amelie」だって! もう完璧じゃないですか! ネーミングに惹かれたのは内緒ですが(笑)、実際、音も良かったです。
 それと物理音源なので、ベロシティの移り変わりが非常に滑らか! これは本当に本当に嬉しい。サンプリング音源だと、変な癖とかついてたりしますからねえ。

 というわけでトイピアノはおいといて、チェレスタの試作曲をば。
 編成は👇🏻こんな感じです。
  • Celesta Pianoteq
  • Vl Embertone Friedlander Violin
  • Va Embertone Fischer Viola
  • Vc Embertone Blakus Cello
  • Db Spectrasonics Trilian

  •  ちなみにこの曲、ある音源との比較用も兼ねているのですが、その辺についてはまた後日にでも。ヒントは後半のチェロです(笑)

    7/2/2016 21:45 note library

    comments & TB (0)

    name

    trackback URL