今週の音楽「Space 'P'」はいかが?
Waves Z-Noise
 7年前、買う寸前で思いとどまったZ-Noise。デモ版を試用した限りでは素晴らしい仕事っぷりだったんだけど、いかんせん10万円は高かった……。

 時は現在。ノイズ除去は、もっぱらAudition任せ。標準機能にしては、クオリティ高いです。が、あまりにソースが汚いと、どうしても副作用が現れてしまう。
 そんな悩みの種を抱えつつ、ふと「Z-Noiseの今」が気になった。Wavesのサイトへ行ってみると、ななななんと$59ではありませんか! セール価格にしても、通常価格は$99。7年前は、10万円もしたのに!?

 というわけで、若干の逡巡を経てポチりました。7年越しの恋が実った気分?w

 ただ、気になった点がいくつか。
 まず価格。Auditionを始め、標準搭載のノイズリダクションも今や高機能化しました。そんな時代の流れで、Wavesさんは「こりゃ10万円じゃ売れんわ」と結論づけ値下げに及んだのか?
 もう1点。リダクションのアルゴリズムは当時のままなのか? それともヴァージョンアップを繰り返し、今もなお改良されているのか?
 この辺が逡巡の理由。個人的には当時よりも更にパワーアップされててほしいけど、これほどまでに値下げされたということは当時のままな気も……。
 悩んだ末の結論は「$59なら買って損はないだろう」でした。だってZ-Noiseだし! Wavesだし! って、恋は盲目w

12/22/2015 22:00 note software

comments & TB (0)

name

trackback URL