今週の音楽「Bacterium II」はいかが?
Passion FluteとアコギなKontakt5
 Orange TreeのPassion Fluteを購入。やー、一目惚れ! こういうフルートが欲しかったんですよ!
 拙作「death summer」「a day in the life」は、正にこういうフルートをイメージしてつくった曲なのです。前者はコンプでアタック感を出し、後者に至っては波形レベルで1音1音加工を施したという。まあ、それでいて労力が報われていないんですけど(苦笑)

  と言うわけで、さっそく曲づくり。がしかし、問題発生。作業を始めてから15分ほど経つと、画面がブラックアウトし音が出なくなってしまったのです。
 右上に「DEMO」と表示されていることから、アクティベートの必要があるのかな? が、Service Centerを起動しても、Passion Fluteは出てこない。さあ、困った。

 ちなみにアクティベート済みの音源に関しては、DEMOマークは出ず制限なく使えます。

 で、Native Instrumentsのサイトで調べてみると、どうやらKontakt Playerの仕様らしい。つまり「制限なく使いたいなら、製品版のKontaktにアップグレードしてね」ってことらしい。昔のKontakt Playerは、こんな仕様じゃなかったのになあ……。世知辛い世の中になったものです(苦笑)

 極めつけはこれ。オリジナル音源すら時間制限で使えなくなります。てか、どこにアクティベートしろっての(苦笑)

 これでは作業にならないので、製品版のKontaktを注文しました。何かと物入りですなあorz

 最後に。Orange Treeのサイトを再チェックしたら、このPassion Flute、無償版のKontaktには対応していない旨がちゃんと明記されてました(苦笑)

7/7/2013 17:27 note library

comments & TB (0)

name

trackback URL