今週の音楽「Bacterium II」はいかが?
Play版 QLSOきたこれ
 Play版のQLSOが届きました。さっそくインストールしようとディスクをチェックしてみると……NI版は9枚組だったのに、Play版は5枚組。んん?? Play版はXPも込みだと聞いていたので、むしろ枚数が増えると思っていたのに……。まあ、とりあえずインストール開始。
 作業中、インストール先の階層を覗いてみると、なぜかSilver版のサンプルもインストールされている……。確かインストールディスクにはGold版とSilver版が存在し、インストール時に選択するのではなかったか? いや、そんな選択画面出てこなかったけど(苦笑)、なんでSilver版もインストールされているのか意味がわからない。
 すべてのインストール後に、改めてGoldを使用するかSilverを使用するか選択し、選択しなかった方のインストルメントを消去するとか? まさかね(苦笑)
 よくわからないまま、無事(?)インストールは終了。その後、Gold版をオーソライズし、いざLogicを起動。

 ほうう、これがPlay版かあ。何が何だかさっぱりわからないけど、その辺は追々。で、いろんなインストルメントを読み込んでいると、かなりの確率で「オーソライズが済んでないよ!」というメッセージ。が、オーソライズが済んでいるのは確認済み。そもそも済んでいなければ、1つもインストルメントは読み込めないはず。
 ということは、考えられる原因はただ1つ。それは、Silver版のオーソライズ。でもなあ、確かどこかのサイトに「Gold版ユーザーはSilver版をオーソライズしたらダメ。その逆も然り」といったような情報が載っていた気が……。ええい、ままよ! もし失敗したら、インストールし直せば何となる。はず。

 結局、ビンゴでした。メッセージは出なくなり、すべてのインストルメントが読み込めるようになりました(て、全部試したわけではないですがw)。iLokの方にも、両方のライセンスが登録されてました。

 さてPlay版は、噂どおりでした。かなり整理され、目的のアーティキュレーションが探しやすくなりました。まだ使い込んでいないのでわからないのですが、安定性はどうなんだろうか? わがままな子だったらイヤだなあ(苦笑)
 というわけで実際の使用はまだちょっと先になりますが、オケ用のテンプレだけでも作っておきたいと思います。

12/28/2012 01:22 note library

comments & TB (0)

name

trackback URL